たすけあい共済「まもるくん」

組合員およびその配偶者に万一の事があった時の遺族へのサポートを主たる目的にした、全駐労独自の自主福祉共済制度です。

普通の生命保険と違い保険金が一括払いではなく、加入者の年齢にあわせて一定期間支給されます。そのことにより、家族の方へ長期にわたるサポートが可能となります。
保障に対して掛金が安く設定され、さらに単年度精算により割戻金も発生します。

ご自身の休職時におけるサポートプランもあり、個々のニーズにあった選択が可能です。

☆2019年度制度改定☆

①障害特約導入により、たすけあい共済「まもるくん」の生存給付の範囲が拡大しました! 
今までは死亡・高度障害のみの保障でしたが、高度障害状態に該当しない場合でも、公的障害年金1・2級の認定(受給権の取得)に連動して保険金・給付金をお支払します。

②たすけあい共済「まもるくん」D1コースの加入年齢範囲が拡がり、18~50歳の組合員も加入できるようになりました!
今まではエントリープランとしてCコースをご案内していましたが、D1コースに50歳以下の組合員も加入できるようになりましたので、月額の掛金が半額となり、より加入しやすいスーパーエントリープランをご案内できるようになりました。

③オプション共済に、7大疾病サポートコースができ、7大疾病時の闘病資金を準備できるようになりました!
「7大疾病サポートコース」は、7大疾病(悪性新生物(がん)・急性心筋梗塞・脳卒中等)に備えるため、今年度新設される制度です。所定の悪性新生物(がん)と診断確定されたとき、または急性心筋梗塞・脳卒中を発病して所定の状態になられたとき、もしくは所定の手術を受けられたとき等がお支払の対象です。

☆現在ご加入でない方は、まずは、掛金がお手頃なスーパーエントリープラン(たすけあい共済「まもるくん」D1コースと新しくできた7大疾病サポートコースのセット)でご加入いただくことをおすすめします。

現在、加入申込みの受付をしております。(2018年8月31日締切 加入日は2019年2月1日)

ご質問、お問い合わせ等ございましたら、組合事務所までご連絡ください。

【たすけあい共済制度】A2ポスター【PDF】
【たすけあい共済制度】A3ポスター【PDF】
【たすけあい共済制度】7大疾病サポートコース【PDF】